採用情報

採用情報について

平成30年度 JA福岡中央会職員採用試験実施要項

総合職

募集職種 福岡県内のJAグループに対する経営相談、監査、役職員教育、総合調整業務およびJA、農業者への個別支援
募集内容

1.採用予定人員:若干名

2.応募資格:次の事項のいずれかに該当する者
 (学部・学科等は問いません)
 (1)平成30年3月に大学卒業見込の者
 (2)平成30年3月に大学院卒業見込の者
 (3)大学既卒(平成26年3月から平成29年3月卒)の者

3.日程
 (1)リクナビエントリー:平成29年5月18日(木)~平成29年6月29日(木)
 (2)応募期間・セミナー:平成29年6月15日(木)~30日(金)
 (3)一次試験(書類選考):平成29年7月3日(月)~7日(金)
 (4)二次試験(SPI):平成29年7月8日(土)~7月14日(金)
   ※リクルートテストセンター(博多駅付近)で受験
 (5)三次試験(面接等):7月下旬

4.応募書類
 (1)エントリーシート(OES)(3ヶ月以内に写った写真を貼付)を提出~6/30まで

※卒業見込証明書又は卒業証明書、成績証明書は三次試験(面接試験)の際に必要となりますので、二次試験合格者に対して連絡します。なお、健康診断書は不要です。

※提出された応募書類については返却しません。

選考方法

1.一次試験
 書類選考を行います。

2.二次試験
 一次試験合格者に対し、筆記試験を行います。
 (1)日時:平成29年7月8日(土)~7月14日(金)予定
 (2)場所:リクルート指定の場所(リクルートテストセンター)
 (3)試験内容:筆記試験、総合適正検査等
※詳細は、一次試験合格者に別途連絡します。

3.三次試験
 二次試験合格者に対し、面接試験等を7月下旬に実施します。

勤務条件等

1.勤務地:福岡市、筑紫野市

2.勤務時間:8時45分~17時15分

3.休日:土日、祝祭日、盆、年末年始、その他会が指定する日

4.給与等
 (1)大学卒初任給:185,000円(H29.4)
 (2)大学院卒初任給:195,000円(H29.4)
 (3)諸手当:通勤費、家族手当
 (4)昇給:年1回
 (5)賞与:年3回(H28実績5.1ヶ月)

5.加入保険:厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険等

6.その他
 (1)年次有給休暇:初年度10日、次年度以降20日
 (2)特別休暇(慶弔休暇他)、療養休暇あり


 ■先輩職員からのメッセージ


氏名
中野 勝太
入会年度
24年度
所属部署(担当)
JA全国監査機構 福岡県監査部
出身大学(学部)
九州工業大学(工学部)

メッセージ

 私は、『22年間お世話になっている地元福岡のために働きたい』という思いを胸に秘め、就職活動を行ってまいりました。本会を志望した理由は、父親の実家が農業を営んでおり、農業の厳しい現状を近くで見ていたため、”農”に関する仕事につき、農業の未来が良い方向に進む手助けができたらと思ったからです。

 社会人となり2年が経過しようとしていますが、常に心がけていることは、”笑顔”と”コミュニケーション”です。職場は1つのチームであり、雰囲気が悪いチームでは良い仕事ができません。そのために、笑顔とコミュニケーションはもっとも大事なことの1つであると考えています。

 アフターファイブは、上司や先輩、同僚と飲みに行くことも多く、私にとって最高の時間です。また、休日は、地元の野球やソフトボール、ゴルフ等でリフレッシュしています。もちろん勉強も!!(勉強がリフレッシュになっているかは微妙ですが・・・笑)社会人になってからの方が学生時代より、様々な勉強をしなければなりません。苦しい時もありますが、それを乗り越える事が重要だと考えています。

 最後に、個性あふれる中央会職員が、みなさんをお待ちしています!!みなさんも、人生の大きな分岐点である就職活動、悔いの残らないよう最後まで戦い抜いて下さい!






氏名
藤嶋 康弘
入会年度
25年度
所属部署(担当)
JA全国監査機構 福岡県監査部
出身大学(学部)
大阪大学(法学部)

メッセージ

 皆さんこんにちは!突然ですが、あなたは中央会がどんなところか知っていますか?正直、私は入会する前まで「JAってどんな所?中央会って何をする所なの?」といった状況でした。そんな中、先輩からであったり各種研修であったり、知る機会は数多く用意されていて、心配はいりません。なんでも聞けて、学ぶことができる所が中央会の魅力だと思います。

 今私は経営対策部に所属し、JAからの法務・税務・会計などの電話相談を受け付けるのが主な仕事で、自分も日々勉強中です。

 また、入会を志望する動機は様々だと思いますが、私自身は実家が兼業農家で、福岡の農業のために何かしたい、自分の知識を活かしたいという思いは有りました。ただ、今このページを見ている皆さんは、何らかの興味・思いをすでに持っていることかと思いますし、個人的にはそれで十分ではないかとも思います。

 私自身が教えられることはまだ少ないですが、その思いを実現できるよう、一緒に頑張ってくれる方を心待ちにしています!