食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

だいこん

旬の大根は、甘味が強く、水分も多く含んでいる為、ジューシーな味わいです。

だいこん

鶏肉と大根のプルーン煮

鶏肉と大根のプルーン煮
ごはんのおかずにもぴったり!
鉄分豊富なプルーンの風味も加わり、
まろやかな味わいです。

鶏手羽元 ……… 4本
大根 ……… 1/4本
プルーン ……… 4粒
A 醤油 ……… 大さじ1強
……… 大さじ1
みりん ……… 大さじ1
作り方
  1. 大根は1.5cm厚さの輪切り
  2. フライパンに鶏肉、大根、プルーン、ひたひたの水を入れて火にかける。沸騰したら火を弱めてAを加え、約20分コトコト煮る。
  3. 煮汁がなくなり、鶏肉がホロホロになったら出来上がり。中華風に仕上げたい場合は、八角を加えるのもオススメです。

レシピ:野菜ソムリエ上級プロ 久保ゆりか

だいこんの選び方

 全体にハリとツヤがあり、まっすぐに伸びているもの。葉が緑色でイキイキと新鮮なもの。ひげ根の穴が深くなく、太いもの。

だいこんの保存方法

 葉は切り落とす。葉は湿らせた新聞紙に包み、ポリ袋に入れて冷蔵保存。根も新聞紙に包み、袋に入れて冷蔵保存。

◆だいこんの旬◆

11月~2月

【 だいこん 】消化を助ける効果!

 根には消化酵素のアミラーゼを含み、消化を促進して胃腸の働きを調える作用があります。アミラーゼは熱に弱い為、消化促進効果を高めたい時は生食がオススメです。また、だいこんの皮部分には毛細血管を強くして血圧低下作用に優れたルチンも含んでいます。皮はスープに入れたり、キンピラにして炒めたり、皮ごとすりおろすのも良いでしょう。

【だいこんの品種と特徴】

<青首大根>

 全国各地で栽培されている主流品種。上から下までほぼ同じ太さ。水分が多くやわらかく、煮崩れしにくい。1本で大根の上部分(首)サラダに。真ん中部分は煮物に。下部分は辛み成分が豊富な為、生食ですりおろしがオススメ!

<ラディッシュ>

 直径2~3cmの赤玉、球形。カリッとした歯切れの良さが楽しめます。彩りがよく、付け合わせサラダによく利用されます。
別名:二十日大根。約20日間で収穫できる事から名前がついています。

【だいこんの葉】

 根と葉では含まれている栄養成分が異なります。大根の葉は緑黄色野菜で根以上に栄養素が豊富です。美肌効果のβカロテン、ビタミンC、骨強化のカルシウムなど、根の何倍もの栄養素が含まれています。油と調理すると、βカロテンの吸収率が高まる為ちりめんじゃこなどと一緒に油でソテーしたり、ふりかけにしても良いでしょう!

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ