食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

みかん

甘くてジューシーなみかんは、美肌作りの味方!

みかんレシピ

みかんとサーモンの美肌サラダ

みかんとサーモンの美肌サラダ

みかん ……… 2個
スモークサーモン ……… 8切れ
ミニトマト ……… 4個
カッテージチーズ・ディル・キヌア(穀物) ……… 各少々
A オリーブオイル ……… 大さじ2
塩・黒胡椒 ……… 各少々

<材料:2人分>

作り方
  1. みかんは皮をむき、1房にする。ミニトマトは半分に切る。
  2. 器に(1)、サーモンを彩りよく並べ、カッテージチーズやディル、茹でたキヌアを散らす。
  3. よく混ぜ合わせたAをかける。
甘酸っぱくジューシーなみかんが入ったサラダ。みずみずしくさっぱりとした味わいです。サーモンと相性の良いハーブ、ディルを使うと、爽やかな香り、風味が楽しめます。

レシピ:野菜ソムリエ上級プロ 久保ゆりか

みかんの選び方

切り口が小さいもの。果皮の色が濃く、ハリがあるもの。形が扁平で、皮のブツブツが小さくハッキリとしていて、重みがあるものを選びましょう。

みかんの保存方法

風通しが良く、涼しい場所で保存。段ボール保存の際は、時折みかんを上下入れ替えて保存しましょう。
※段ボールの底の方は通気性が悪く傷みやすい為。

【 みかんパワー 】免疫力アップに!

 みかんに豊富なビタミンCは、免疫力がアップする効果、風邪予防や風邪をひいてしまった後の細胞の修復にもしっかり効果を発揮してくれます。みかん2個で1日に必要なビタミンCが摂取できます。ビタミンCは水に溶けやすい性質な為、洗ったり加熱調理をするとビタミンCの量は減ってしまいます。その点、みかんはそのまま食べる事ができるので、ビタミンCを摂取するにはオススメの優秀食材です!

【みかんの豆知識】

◆みかんの白い筋に豊富なヘスペリジンの含有量は袋で実の50倍
スジは実の100倍含んでいるという研究結果があります。毛細血管の強化、血圧上昇の抑制に期待できる成分です。是非、袋ごとまるごと食べるようにしましょう。

◆漢方では皮も利用!咳止めや風邪予防に。
漢方では未熟な青いみかんの皮を天日干ししてから煎じて飲んで健胃、鎮痛、咳止めとして用いる事があります。丸ごと弱火で直火にかけ、熱いまま果汁を搾って生姜汁を加えて出来上がりです。

◆みかんは甘いから太ると思われがちですが、みかん1個のカロリーはショートケーキ10分の1程度。
温州みかん可食部100gあたり 約45kcal

【みかんをたくさん食べると手が黄色になる?】

一度にたくさん食べると、手が黄色くなる事があります。余分なカロテンは汗とともに排出されますので、健康上は問題ありません。安心してお召し上がりください!

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ