食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

キウイ

小さな果実にビタミンCたっぷりの美容フルーツ!

キウイレシピ

キウイジャム

キウイジャム

お手軽にお家で作れるキウイジャム。パンはもちろん、ヨーグルトやアイスクリームにもオススメです!

キウイ ……… 2個
砂糖 ……… 60g
レモン汁 ……… 大さじ1

<材料:1人分>

作り方
  1. キウイの皮をむき、細かく刻む。
  2. 鍋に1と砂糖を入れて混ぜ、5分おく。
  3. 中火で約5分加熱し、煮沸した容器に入れて、保存する。
     ※冷蔵庫で約2週間保存可能です!

レシピ:野菜ソムリエ上級プロ 久保ゆりか

【 キウイパワー 】 美肌効果!

 キウイにはビタミンCとビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンCは肌のサイクルやエイジングケアに役立つ栄養素です。
コラーゲンの生成を助け、メラニン色素の過剰生成を抑える働きがあります。免疫機能を維持し、疲労軽減にも役立ちます。また抗酸化作用を持つビミタンEも合わせて摂取できます。相乗効果で細胞の酸化を抑える働きがさらに高まります!

【キウイの豆知識】

 主成分可食部100gあたり
エネルギー 53kcal
ビタミンC 69mg
ビタミンE 1.3mg

Q.キウイの活用法
 キウイにはたんぱく質分解酵素のアクチニジンを含んでいます。
 お肉を食べた後に食後のデザートとして食べれば、消化を助けてくれます。ただし、この酵素の影響でゼリー寄せなどにしても酵素がゼラチンのタンパク質を分解する為、固まりません。
 加熱する事で酵素の働きを抑える事ができます。

【キウイの選び方】

 皮にキズやシミがなく、うぶ毛がキレイについているものが良品。部分的にやわらかくなっていないものを選びましょう!

【キウイの保存方法】

 かたくまだ熟していないものはそのまま常温で置いておき、追熟させます。急ぐ場合は、りんごなどのエチレンガスを出す果物と一緒に袋に入れておくと早く熟します。食べごろになったキウイはポリ袋に入れて乾燥しないよう冷蔵庫で保存しましょう。

【カラダによく効く食べ合わせ!】

キウイ(ビタミンC) + 蕾野菜(ビタミンC) = 美肌効果

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ