食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

ニラ

香り成分で元気に!

ニラ

ニラと厚揚げの味噌炒め

ニラと厚揚げの味噌炒め
フライパンひとつで作れる簡単レシピ。
大人向けに豆板醤やラー油を加えてピリ辛に仕上げても!

厚揚げ ……… 1枚
ニラ ……… 40g
豚ひき肉 ……… 60g
生姜 ……… 1片
ごま油 ……… 大さじ1
醤油・味噌・酒・砂糖 ……… 各大さじ1/2

<材料:2人分>

作り方
  1. 厚揚げは1cmの厚さに食べやすく切る。ニラは2cm長さ、生姜はみじん切りする。
  2. フライパンに生姜とごま油を入れて火にかけ、香りが出てきたら豚肉を炒め、Aと厚揚げを加えて炒め、最後にニラをさっと炒める。

レシピ:野菜ソムリエ上級プロ 久保ゆりか

【 ニラパワー 】 スタミナアップに!

 ニラは粘膜や肌の健康を保つβカロテンが豊富で、風邪予防や肌荒れ解消に期待できます。
 また、ビタミンB1も多く含み、疲労回復に役立ちます。
 ニラの独特の香り成分である硫化アリルはビタミンB1の吸収を高める為、疲労回復をさらに促し、エネルギー代謝を高めてスタミナ増強に役立ちます。

【ニラの豆知識】

 主成分可食部100gあたり
エネルギー 21kcal
カリウム 3500μg
ビタミンB1 0.06mg
ビタミンC 32mg

<冷凍保存する際のコツ>
 ニラを食べやすい大きさに切る
 冷凍用保存袋に入れて保存しましょう。
※使いやすくカットして冷凍すれば、そのまま調理出来ます。
 保存の目安は約1ヶ月。

【ニラの選び方】

 根元を持った時に葉先までピンと立ち、ハリがあるもの。葉は幅が広くて肉厚。緑色の濃いもの。切り口が新しく、香りが強いものを選びましょう!

【ニラの保存方法】

 新聞紙やキッチンペーパーに包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室に立てて保存。

【カラダによく効く食べ合わせ!】

ニラ(ビタミンB1・C)+ 豚肉・レバー(ビタミンB1)=疲労回復

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ